きもの文化検定 模擬試験に挑戦
 

 

2017年10月22日実施 「第12回きもの文化検定」

【2級試験】 解答速報

 

※以下に掲載する解答は速報であり、受験者に12月下旬に「合否結果」と共に送付する「解答と解説」を以って

 公式解答とします。

 

 
 
問1
ア E紗合わせ  イ A絽縮緬  ウ H麻 エ B絽
問2
ア E鏡仕立て  イ A松葉仕立て
問3
Bア・カ
問4
(3)甲州印伝
問5
(ア)@浸け染  (イ)H湯のし  (ウ)B水元
問6
(ア)A1700年代  (イ)Cルクジュウ  (ウ)F豆腐
問7

(3)絹糸

問8
(ア)(2)  (イ)(1)
問9
(5)つくし
問10
(ア)A牛首  (イ)C白山  (ウ)H玉繭
問11
(5)松枝玉記
問12
(ア)C4  (イ)B頭  (ウ)G2800
問13
(ア)B呉  (イ)C垂領式  (ウ)E衣服令
問14
(ア)G直垂  (イ)E小袖  (ウ)C胴服
問15
(ア)E葡萄色  (イ)B滅紫
問16
(ア)Aキク科  (イ)E黄色  (ウ)Gアルカリ性
問17
(ア)C雀  (イ)A鴛鴦(おしどり)  (ウ)F蜻蛉(とんぼ)
問18

D墨打ち

問19
(5)足袋
問20
(1)女性の袴下の小紋  (7)十三参りの女性のきもの
問21
(ア)掛け衿  (イ)襦袢  (ウ)黒繻子
問22
鳶(とんび)
問23
道具:丸台  作られるもの:(3)冠(ゆるぎ)
問24
(ア) 湯帷子  (イ) 長板中形
問25
(ア) 打掛  (イ) 綿帽子  ( ウ)角隠し
問26
(7)安来織(鳥取県)  (8)阿波しじら織(香川県)
問27
しらたかおめし(白鷹御召)
問28
(ア)糊伏せ  (イ)地直し
問29

注染

問30
(ア) 応仁の乱  (イ)紋織物
問31
繻子織
問32

(4)手くびりによる絣糸を使用すること。  

(6)なげひの手織織機で織ること。
(9)純正天然藍で染めること。

問33
(ア)締め機  (イ)絣筵(かすりむしろ)  (ウ)鉄分
問34
(ア)手績み  (イ)手括り  (ウ)砧打ち
問35
苧績み(うーうみ)
問36
(ア)乾燥  (イ)撚糸  (ウ)精練
問37
団十郎茶、路考茶など
問38
(ア)稲妻  (イ)檜垣  (ウ)毘沙門亀甲
問39

(ア)斧琴菊A  (イ)鎌輪奴B

問40
(ア)丸に桔梗  (イ)蔓花菱  (ウ)五三の桐
問41
8 寸(0.8 尺)
問42
(ア)身頃or 後  (イ)繰り越し
問43
ふき
問44
(ア)栄養分  (イ)温度  (ウ)湿度
問45

(ア)末広  (イ)左  (ウ)右

問46

衿を正す

問47

(ア)衣  (イ)袖  (ウ)袖